ブログ

ようゆう会25

「ビジネスと文化を横断するトーク&パフォーマンス」
チラシダウンロードはこちら

「ようゆう会」は、ビジネスから文化まで勉強、話題にしていこう、という「講演+文化」
の交流会。春日井市にて隔月で開催しています。今回は、安定した組織から独立した、
お二人の超ユニークな講師をお招きします。みなさまの参加をお待ちしております。
2014年4月 ようゆう会世話人一同

 フリーになった吉村光正氏。あるときはキャリア開発サロン(ビジネス教養・交流
サロン)の主宰者、あるときは歴史推理の教授にしてカラオケ~クラシック音楽評
論家兼パフォーマー、またあるときは、リベラルアーツ・コンサルタント。その心の
なかには、人の育成をとおして社会をよりよく変えてゆきたいという“ 思い”が通
奏低音のように流れています。
 5年目に突入した「ようゆう会」で、吉村さんの本領のひとつを、3人のプロ・ク
ラシック音楽家とのコラボレーションで発揮していただこうとー。
 内容は、予断をユルしません。榊原利修さんは脱サラののち独自に音楽をまなび、
現在、プロオーケストラの楽団長(経営にかかわる管理職)にして首席コントラバ
ス奏者のつわもの。榊原祐子さんは奥様にして、海外レーベルでCD も出す一流の
ピアニスト。そしてバイオリンの大久保ナオミさんは、元プロオーケストラのコン
サートミストレス(現場のトップリーダー)。
 「ビジネスと文化」「音楽とトーク」の掛け合いで、当日は何が起こるかわかりま
せん。ただ、オーケストラに学ぶ経営組織マネジメントのあり方、といった話題が
飛び出すことでしょう。 今こそ、ユルさと手ガタさを兼ねそなえた、吉村さんや
榊原さんのようなの生き方が大切だとおもうのです。
    ※上記太字のネーミングは滝澤の主観によるものです。( 世話人代表 滝澤道幸)

TimeTable

  • 18:20 ミニコンサート 大久保ナオミ(バイオリン)&榊原夫妻(コントラ
    バス、ピアノ)。曲目未定*決定しだい随時、公式サイトと、フェイスブックの「ようゆう会」
    グループにアップします。*途中入場可
  • 19:00 「ようゆう会」開会 「ビジネスと教養と文化と」
    「ビジネスと文化を横断するトーク&パフォーマンス」
    吉村光正 × 榊原利修(&榊原祐子、大久保ナオミ)
  • 20:30 参加者交流
  • 21:00 閉会 ※閉会後、場所を変えて講師を囲んだ懇親会(希望者のみ@2,000円)

参加費:1,000円(当日お支払い下さい) / 定員:約50名
会場:勝川駅前ルネックビル 7F多目的ホールhttp://www.renaik.co.jp/
JR 勝川駅北側正面( 1F 大垣共立BK 7 階立てビル)駐車場は駅近辺に多数。

問合せ&参加申込み事務局
案内サイトhttp://yo-yu-kai.org/ または
滝澤090-4265-6010ソフトバンク,fax0568-34-8134
  horenso@ma.ccnw.ne.jp まで 
※参加申込みは上記に、お名前、所属(会社名、
学生、主婦など)明記の上、連絡先(メールアドレ
ス又はFAXなど)お知らせください。

・姉妹会:ひと倶楽部
・協力:かちがわ大学、パンダクラブ
・協賛:
■株式会社パル(DM 代行/ 碧南市)
■株式会社西山商店(名古屋市)
■株式会社アイエスリンク
 (営業支援・軽作業請負/ 名古屋市北区)
■北斗中央税理士法人 勝川支店(春日井市)

【協力・特別協賛】TERA子屋プロジェクト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

最近の記事

ページ上部へ戻る