コンテンツマーケティング

  1. Instagramフィードを埋め込もう

    自社のホームページにインスタグラムを埋め込むことができます。ここでは、自分のアカウントや自社のアカウントの画像投稿を想定してします。下のように、設定したアカウントの投稿画像が一覧で表示されます。飲食店、洋菓子店、美容室、治療院といった店舗型ビジネスの活用事例もあります。

  2. Instagramブランディング活用でやってはいけないこと

    インスタグラム(Instagram)は、スマートフォンから画像や動画が共有できるSNSです。写真投稿に特化していますので、TwitterやFacebookなどとはまた異なるコミュニケーションが可能です。

  3. 検索からのアクセスを促すSEO対策

    SEOによって検索されてからホームページにアクセスしてもらおうとすると検索に引っかかるように意図して作るコンテンツを作らなくてはなりません。

  4. 人気店になるブランディング

    こんにちは。ネットが苦手な小規模事業者専門顧客を引き寄せるWeb戦略デザイナーの鵜飼です。

  5. カーラッピングデザインでコンテンツマーケティング

    社用車にステッカーをデザインしてみませんか?車をまるごと、デザインするのはカーラッピング。街を走るだけでPRできるカーラッピングブランディング力を高める手法の一つです。以前と比べて比較的安価なものになりました。

ページ上部へ戻る