ホーム » Webコンサルの現場から » ホームページアクセスアップ手法 はじめの一歩!!
a

ホームページアクセスアップ手法 はじめの一歩!!

目次 Index

今月はお客様のホームページのアクセスアップ事例をお伝えします。
まず、ホームページをオープンさせた後に何をすべきか?ということをまとめます。

まず1に、検索エンジンに登録されているか?ということです。これは簡単に調べられます。グーグルやヤフーまたはBingにおいてドメイン名を検索してください。ドメイン名で自分のホームページが出てきたら、サイトに登録されている(キャッシュされている)ことになります。「キャッシュ」の意味は、検索エンジンのロボットクローラーが巡回し、あなたのサイトがどんなサイトかを把握することをいいます。

次にやることは、外部からのリンクしてもらうことです。まず自分が使っているブログ、フェイスブック、ツイッターなどです。他には、友人知人のサイトから、または取引会社、組合、団体協会などリンクを申し込みましょう。

現在グーグルでは、被リンク(リンクされている)の評価をしないという発表があり、リンク集からのリンク対策効果がほとんどありません。なので、目的はホームページへの誘導という意味で、リンクを貼ってもらうようにしましょう。

Webコンサルの現場からその他の記事はこちら

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn